競馬ランキングカテゴリ一覧

現在のランキング順位

スポンサードリンク

2019年重賞的中実績

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
22位
アクセスランキングを見る>>

過去の的中実績(重賞のみ)

最新記事

相互リンク



ランキングに参加中

よろしかったらクリックお願いします。更新の励みになります。


投資ギャンブル ブログサイトランキング ブログランキング・にほんブログ村へ ライブドア競馬ブログ・ランキング

アメーバ アメブロで競馬ブログをやってますが、
アメーバさんでは競馬ブログが良く削除されるので
本格的にFC2ブログに移行中。

ハマっていくうちにデータとか血統とか
いろいろと勉強するようになりました。

重賞レースだけは自分で予想しないと気がすみません。


2021年自分予想重賞レース的中実績
1月 中山金杯/フェアリーS(複)/日経新春杯(複)/AJCC/根岸S(複)
2月 クイーンC/フェブラリーS(複)/中山記念
3月 チューリップ賞/弥生賞/阪神ジャンプS/ファルコンS/ 日経賞(複)/ 高松宮記念
4月 ダービー卿CT/




DATE: CATEGORY:東京新聞杯
第70回 東京新聞杯

東京新聞杯


1番人気は[1・1・2・6]
2番人気は[2・0・2・6]
各2連対ずつで信頼度は低い。
6番人気以下が6連対している。
※発売が楽しみです。

馬齢別から見ると4歳馬が[5・4・3・26]
12頭が馬券に絡む活躍をしていた。
②ヴァンドギャルド
⑬クリノガウディー
⑦ケイデンスコール
⑫シャドウディーヴァ

ディープインパクト産駒は[2・5・1・17]
14年以降6年連続で連対している
②ヴァンドギャルド
⑮ケイアイノーテック
⑤サトノアーサー
①プリモシーン


前走OP以上で5~7着に負けた馬の
巻き返しが目立っていた。
⑪キャンベルジュニア
⑬クリノガウディー
⑮ケイアイノーテック
⑤サトノアーサー
⑧スウィングビート
⑯ドーヴァー



◆軽視データです。

前2走とも1600m以上戦で3着以下だった
7歳以上馬は[0・0・0・57]
⑪キャンベルジュニア
④クルーガー
⑭ゴールドサーベラス
⑩ロワアブソリュー


前3走とも10月以降で6着以下だった馬は
[0・0・0・48]
⑪キャンベルジュニア
⑮ケイアイノーテック


前走芝のG3以下戦・斤量57キロ以下・5番人気
以下で10着以下だった馬は、1600m連対5回
以上かつ連対率5割以上の馬を除き[0・0・0・27]
⑦ケイデンスコール
③モルフェオルフェ


3ヶ月以上休養馬で、前4走とも芝使用で1馬身
以上勝ち歴がない馬は、前4走内にG12回以上
使用馬を除き[0・0・0・26]
⑪キャンベルジュニア

前走G3以下戦0秒1以上敗退で斤量2キロ以上
増の馬は、芝重賞3勝以上を除き[0・0・0・24]
⑭ゴールドサーベラス



シャドウディーヴァ
ウッド5ハロン67秒3-12秒7

レッドヴェイロン
坂路4ハロン50秒6-12秒7

レイエンダ
ウッド5ハロン68秒8-13秒1

ヴァンドギャルド
5ハロン65秒6-11秒8

今週水曜日の坂路調教タイム一覧です。
東京新聞杯_1


注目馬は
①プリモシーン
②ヴァンドギャルド
⑥レイエンダ
⑨レッドヴェイロン
⑫シャドウディーヴァ




京都で行われる3歳重賞の「第60回きさらぎ賞」
データ分析できませんでした。
今週からリサーチする★Mutekiの無料予想
きさらぎ賞無料配信するので参考にしてみます。

★Mutekiの無料予想は初めてなので、
予想を見るのが楽しみです。

他にリサーチするのは
先週、土日で合計58万馬券になった★勝ち馬常勝理論
ちょっと点数が多いので買いにくいですが
回収率は100%超えしてるので資金があれば可能。

シルクロードSで3連複万馬券的中させた★タズナ
京都1Rで3連複万馬券的中させた★ダービータイムズ

京都1Rで3連複万馬券的中させた★勝ち馬の定石
根岸Sを3連複万馬券的中させた★競馬大陸

東京4Rで3連単4万馬券と3連複万馬券、
京都7Rで3連単万馬券的中させた★高配当XXX

土曜日の
東京1Rで3連複万馬券的中させた★UMAチャンネル

などなど、沢山リサーチします。
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 競馬予想ブログ~今週のレースは堅い?荒れる?どっち all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ